子供にミシンが必要な理由

歳を重ねるにつれ重いミシンを出すのが面倒に

singer MERITT libero kn500dx シンガー メリット リベロシンガーミシンの思い出
この記事は約2分で読めます。

ミシン・アンケート : KTさんの回答

singer MERITT libero kn500dx シンガー メリット リベロ

singer MERITT libero kn500dx シンガー メリット リベロ

対象となるミシンのメーカーと機種

シンガー社 メリット リベロ

ミシンの所有者とあなたとの関係

ミシンの用途

母が二人の子供の幼稚園入園時、小学校入学時に手提げ袋、上靴袋、お弁当袋、コップ袋を作りました。幼稚園の盆踊り大会の浴衣を作りました。娘のピアノの発表会、コンクール用のドレスやワンピースを5着作りました。
幼稚園、小中高の文化祭のバザーの手作り品として、手提げ袋、お弁当袋、ティッシュケース、ブックカバー、コースター、子供用エプロン、を作りました。家庭用のソファーカバー、枕カバー、カーテン、ベットカバーを作りました。
これらは全て無償で作成しました。

ミシンを買った時期

2003年頃

ミシンを習った場所

母が購入時に入っていた説明書を読んで使用しましたので、特に学校に行ったり、人に習ったりはしなかったそうです。説明書を読んだだけなので本当にこれ以上のストーリーはありません。

ミシンに対する思い入れ

母が幼少の頃、祖母は姉妹3人のワンピースなどよくミシンで作ってくれました。母は足踏みミシンの音が好きだったのと、出来上がりが楽しみでミシンを踏む祖母の足元で遊んでいました。
中学生の時、家庭科でミシンの授業がありミシンで直径10cmの円を縫ったのですが、それを先生に褒められた事でミシンが好きになりました。母が自分の子供たちに色々なものを作ってきたのは、これらの影響を受けたからだと思っているそうです。

ミシンを使わなくなった経緯や今の使い道

母は私が子供の頃で幼稚園、小学生の頃は使用することが多かったのですが、子供が大きくなるにつれて恥ずかしさもあったのか、手作り品を求めなくなりだんだん作る機会も減ってきて、子供が高校生の時は年に一度バザー品を作る程度になりました。
歳を重ねるうちに、重たいミシンを出すのが面倒だと思うようになりました。昔と違い色々な種類の安価なものがたくさん手に入るようになったため余計作らなくなりました。最近は気が向いた時や時間がある時に家庭で使用する枕カバーなど簡単な物を作ります。

コメント 質問や感想をお寄せください

タイトルとURLをコピーしました