2種類のネット検索を使いこなす

デュルコップ

デュルコップは1861年に自身の最初のミシンを設計し、1867年にシュミットと一緒にデュルコップ・アンド・シュミットとして知られる会社をつくりました。1990年代にデュルコップ社とアドラー社は合併しています。

ミシンの広告

ドイツミシンの最も新しいアドラー工業用ミシン

この広告は、川原ミシン工業株式会社が1958年に掲載したものです。 川原ミシン工業の住所は大阪市福島区上福島南2丁目321番地。現在は福島区福島3丁目あたりです。 広告のタイトルは「ドイツミシンの最も新しいアドラー工業用ミシン」。 キ...
2019.06.29
型番別ミシンカタログ

外国のミシン・メーカー一覧:1958年

このページに紹介するのは、1958年時点の日本で知られていた外国のミシン・メーカー一覧です。企業別にアルファベット表記と日本語表記をリストにしました。米国シンガー社を筆頭にアメリカやドイツのミシン会社が並びます。
2019.07.18
型番別ミシンカタログ

日本のミシン・メーカー一覧:社名と業態/1958年

このページに紹介するのは、1958年時点の日本のミシン・メーカー一覧です。「ブラザーミシン販売株式会社」や「美馬ミシン工業株式会社」などの大手ミシン企業から、ミシン針、ベルトなどを製造する製作所まで、国内企業60社ほどのリストです。
2019.07.02
デュルコップ社

デュルコップ233:1本針本縫ミシン

これは、デュルコップ社の1本針本縫ミシンです。型番は「durkopp 233」。皮革、キャンバス、リンネル靴、ゴム布縫などに適しています。ロータリーフック。インチあたりの縫目数は5/22”。上下送り、針送り。
2019.07.04
デュルコップ社

デュルコップ235:1本針本縫靴用ミシン

これは、デュルコップ社の1本針本縫靴用ミシンです。型番は「durkopp 235」。一般的な靴用ミシンで、甲革部分や上部、パンプスなどの縁を縫います。ローラー押え、インチあたりの縫目数は最大で9/64”。車輪送り、針送り。速力は3000。
2019.07.04
ミシンメーカーと地域

デュルコップ社・アドラー社:ドイツ・ミシン企業の歴史

このページでは、ドイツ・中国のミシンメーカー「デュルコップ・アドラー社」の歴史を説明しています。アメリカ経済や中国経済を中心とした世界経済史の流れに、デュルコップ・アドラー社の歴史が大きく巻き込まれてきたことを読み取れます。
2019.07.05
デュルコップ社

デュルコップ 252-206z:万能ジグザグミシン

デュルコップ社の万能ジグザグ縫ミシン。下記見本のように、カムの取換により容易かつ簡単に多種多様の変化のある縫い方ができる。針巾や縫目長さの調節は自在。本機は1本針だが2本針ミシンもある。
2019.07.10
デュルコップ社

デュルコップ 240:縫製とプレスの結合された特殊ミシン

デュルコップ社の「縫製とプレスの結合された特殊ミシン」。ズボン、上衣、オーバー等の縫製と縫目のプレスが同時に出来得るミシン。現在まで衣類の縫目の突出している縫は手動アイロンか特別のプレスマシンに依り平にされていた。
2019.07.04
デュルコップ社

デュルコップ 241-101:「1本針本縫 洋服上衣の袖つけ用」ミシン

デュルコップ社の「1本針本縫 洋服上衣の袖つけ用」ミシン。洋服上衣の袖つけ用上下送り、針送り(総合送り)。子供服、婦人服、ドレス、シャツ、ブラウス、下着等の2枚の生地にいせこみを必要とするものに適す。
2019.06.19
型番別ミシンカタログ

ミシン・カタログ(砂田版・蓮田版・松下版)の紹介

蓮田重義『工業用ミシン総合カタログ』について:この記事が属するカテゴリーは次の書籍に依拠しています。かなり貴重なカタログです。戦前来の工業用ミシン、とりわけ特殊ミシンとよばれた機種の輸入は1950年代にも多数に及んでいました。
2019.07.17
スポンサーリンク