ミシンの謎に迫る

ミシンの歴史や広がりを紹介しています。
グローバルな旅を一緒に楽しみましょう。

内容の多くは自分の著書にもとづいています。
出版社のページにも、ぜひお立ち寄りください。

出版社のページへ

ジャガー

ミシンのアンケート

今でもこのミシンに付いている機能の全てはつかいこなせていない

母が小学校の頃自宅にあった足踏みミシンを母の祖母から教わったことが最初で、小学校・中学校の家庭科で習い、短期大学の家庭生活学科に入り、ワンピースを縫うという課題でなどで勉強し、子供が生まれたのを機に自分用にマイコンミシンを購入しました。
ミシンのアンケート

ミシンを使った中でも子供の小物入れを作ったことが一番楽しい思い出

母自身が子供の頃からミシンが身近にあり習う必要はなく自然と使いかたを学んだ。母はおばあちゃんから学んだ。参考本などを熟読したり習い事などに行ったりしていない。母曰く掃除機の使い方を学んだ事がないようにミシンも使い方を学ばなくても使えていた。
ミシンのアンケート

ミシンを使って修復以上の事をしたくなり姉に教えてもらった

暫くミシンのない生活が続いていて、必要な時は実家で借りて利用するなどしていたが、あると便利なので昨年ホームセンターで安いミシンを購入する事を決意した。実際手元にあれば、なんでもすぐ直せるし、買いに行く必要もなくなるので今では重宝している。
ミシンのアンケート

大学生の時に洋裁学校にも通い裁縫やミシンの使い方など詳しく学んだ

大学生になったころ洋裁学校にも通い裁縫や裁断・ミシンの使い方などくわしく学んだ。洋裁学校に入った理由は自分でデザインがしたいし、自分自身に合う大きさの服はあまりなく尚且つ服は当時高価だったため自身で作ろうと考えたからだそうだ。
ミシンのアンケート

このミシンを買う時に母とお店へ行き使いやすいものを一緒に選んだ

現在は、母が以前購入していたミシンの本などを借りて様々な物を作り、ミシンの使い方を学んでいる。また、ミシンを購入した時に付いている使い方の冊子を今まで買ったもの全て残しているので、それを読んで学んだ。
ミシンのアンケート

手でベルトを回すのと足踏みのバランスをとるのが難しかった

足踏みミシンの使い方を学んだそうですが、手でベルトを回すのと足踏みのバランスをとるのが難しかったようです。すぐに反対に回ってしまい糸が絡んだり切れたりと綺麗に縫うのに手こずったと聞きました。ミシンを使うことは数年前と比べてずいぶん減りました。
ミシンのアンケート

守山女子高校(現立命館守山高等学校)の被服科に入学して3年間通った

中学校を卒業すると守山女子高校(現立命館守山高等学校)の被服科に入学して3年間通った。ミシンの使い方を本格的に学び頻繁に使用した。高校ではワンピース、スーツ、子供服、エプロンなどを作り、ミシンを使うのが得意になった。