服ができるまで:繊維調達からミシン縫製までの道のり
小規模仕立業者の経営から読み解くファッションの社会経済史

出版社ページの「著者メッセージ」にて自著『近代日本の衣服産業-姫路市藤本仕立店にみる展開-』の面白みを紹介しています。

みてみる

ジャノメ社

ミシンのカタログからジャノメ社のミシンを紹介しています。かなり特殊なミシンが多く、新しい発見があるかもしれません。このカテゴリーに収めた各記事も意外にワンダーランドかも…。

ジャノメ社

ジャノメ:Memory Craft 6650

ジャノメ社の「Memory Craft 6650」は、縫製業者がプロジェクトを迅速に完了するのに必要なすべてのものを含んでいます。本機種は255mmの金属シームレスフラットベッドによって、大小のプロジェクトに最適な作業スペースを提供します。
2019.09.19
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました