時代が変わればシュールも変わる

ミシンメーカーと地域

ミシンメーカーと地域 ミシンメーカーと地域

ミシンメーカー単位や地域単位のミシン製造業の歴史をまとめています。

ミシンメーカーと地域

上海ミシン製造業の歴史:蝴蝶牌が栄光を獲得するまで

このページでは、1842年に開港を迎えた中国(清朝)の貿易窓口である上海で、ミシンが輸入されて、やがては国産化を実現する過程をまとめています。ミシン修理業や部品業からミシン製造業へ向かうパターンは中国も日本も変わりはありません。
2019.07.13
ミシンメーカーと地域

ブラザー社:家庭用ミシンから事務機器メーカーへの歴史

このページでは、ブラザー社の歴史をまとめています。日本の公式サイトでは会社沿革にあたるページを見つけられなかったので、同社の公式サイトの英語版を参照し、邦訳と要約を行ないます。
2019.07.10
ミシンメーカーと地域

シンガー社:史上最大ミシン企業の臨機応変な膨張の歴史

このページでは、シンガー社の歴史をまとめています。シンガー社は発明と広がりの2点から、19世紀・20世紀の世界史上で最もよく知られた企業です。1851年から、シンガーという名前は縫製と同義語になりました。
2019.07.14
ミシンメーカーと地域

ユニオン・スペシャル社:工業用ミシンメーカーの歴史

この記事はユニオン・スペシャル社の会社史をまとめています。典拠元はほぼ次の同社公式サイトです。日本語で読める同社の歴史はありませんので、ここに要約・邦訳します。
2019.07.05
ミシンメーカーと地域

デュルコップ社・アドラー社:ドイツ・ミシン企業の歴史

このページでは、ドイツ・中国のミシンメーカー「デュルコップ・アドラー社」の歴史を説明しています。アメリカ経済や中国経済を中心とした世界経済史の流れに、デュルコップ・アドラー社の歴史が大きく巻き込まれてきたことを読み取れます。
2019.07.05
ミシンメーカーと地域

販売面からみたシンガー社の多国籍化

1855年にシンガー社はパリ万博で初めて金賞を受賞しました。これを契機にパリ支店を開設します。その後、海外販売店の拡大は1856年のグラスゴー(英国スコットランド)、1858年のブラジル、1863年のドイツと続きました。
2019.07.09
ミシンメーカーと地域

製造面からみたシンガー社の多国籍化

シンガー社は市民戦争終結後の1867年にユニオン・ボタンホール社を買収し巨大企業化の兆しを見せます。シンガー社が多国籍企業化する端緒は1867年に設置されたグラスゴー組立工場です。この工場はスコットランドにあり1872年に新設されました。
2019.07.09
ミシンメーカーと地域

シンガー社の販売方式の確立と家用ミシンの製造販売

米国シンガー社は1851年に創業し、翌年に最初の支店をボストン、フィラデルフィア、ニューヨークに開設しました。それとともに標準1号の販売を開始。1853年にニューヨークへ複数の事務所と一つの工場を設立し当地を拠点とします。
2019.07.14
スポンサーリンク