幼児教育から生涯学習まで【経済史ドットコム】

シンガーミシンの思い出とエピソード

シンガーミシンの思い出とエピソードシンガーミシン

シンガーミシンの思い出とエピソードを述べた記事を紹介しています。

ご応募していただいたミシンの思い出や、教え子たちのご家族に回答して頂いた昔のミシンのエピソード。

文章には心温まるミシンの思い出が詰まっています。

ミシンの歴史に触れたり、レトロなミシンを眺めたりしてください。

スポンサーリンク
シンガーミシン

洋裁趣味から活かされた布製品:シンガー社製ミシン25年の軌跡

ミシンのエピソード「洋裁趣味から活かされた布製品」をご紹介。シンガー社の「モナミ エクリュ」1860型。インタビューアーにとってはミシン本体の使用感や、使用の手びきに用いられているフォントや図に年代を感じましたが、それくらいです。
シンガーミシン

ブラザーとシンガーを駆使して身近な仔たちに洋服づくり

ミシンのエピソード「ブラザーとシンガーを駆使して身近な仔たちに洋服づくり」をご紹介しています。インタビュー対象者は親友のお母さんです。とりあげるミシンはブラザー社のCPS4204とシンガー社のHCW8121420です。愛犬の洋服を作りたくてミシンを買いました。
シンガーミシン

世代をつなぐ贈り物シンガーミシン モナミ「クレエ 1865」

ミシンのエピソード「世代をつなぐ贈り物シンガーミシン モナミ「クレエ 1865」」をご紹介。ミシンを使えるようになるということは意味がないことではなく、いつか役に立つ時がくる、ということをミシンが嫌いだった過去の自分に教えてあげたいです。
シンガーミシン

祖母と曾祖母の愛用したシンガーミシンQT-7

ミシンのエピソード「祖母と曾祖母の愛用したシンガーミシン」をご紹介。インタビュー対象者は祖母と曾祖母です。メーカーと機種はシンガーQT-7。私と母をつなぐもの、それはミシンです。ミシンと出会うまで、私と母をつなぐ趣味はありませんでした。
シンガーミシン

祖母とシンガーミシン(コンピューター7800)

自分のミシンを初めて買ったのは1973年でした。結婚して子供ができ、服を作るためには手縫いでは大変なので購入に踏み切りました。旭川市にあるミシン専門店で購入しました。様々な機能が有り、薄い布だけでなく、分厚いジーンズなども縫うことができました。
2021.11.25
アックスヤマザキミシン

生活に欠かせない3台のミシン

母親へのミシンに関するインタビューです。インタビュー対象のミシンのメーカーは、シンガー、アックスヤマザキ、ジューキの3つ。型番がわかるものは現在使用しているジューキの「HZL-665」のみになります。
2021.11.08
シンガーミシン

ミシンは家族の歴史に必要:シンガー「フィットライン 6200」

このページでは「ミシンは家族の歴史に必要なもの」と題した、シンガー社「フィットライン 6200」の思い出を学生アンケートから紹介しています。
2021.11.30
シンガーミシン

母とミシン:シンガー社「モナミ アバンセ1950」

このページでは母とミシンと題した、シンガー社「モナミ アバンセ1950」の思い出を学生アンケートから紹介しています。
2021.10.17
シンガーミシン

レゴ入れ袋などに駆使したシンガー・アプリコット9700

この記事では「レゴ入れ袋などに駆使したシンガー・コンピュータ9700」と題した、シンガー社「コンピュータミシン アプリコット9700」の思い出を学生アンケートから紹介しています。
2021.11.08
シンガーミシン

服のリメイクに使うシンガー「ルミナ エクセレント 3350」

この記事ではリメイクに使うシンガー「ルミナ エクセレント 3350」と題した、シンガー社「ルミナ エクセレント 3350」の思い出を学生アンケートから紹介しています。
2021.11.30
スポンサーリンク
ミシンの世紀をフォロー
タイトルとURLをコピーしました