ミシンの歴史:メーカー間競争や国際競争

ミシンの歴史:メーカー間競争や国際競争ミシンの歴史

ミシンの歴史のあれこれ。

19世紀後半、まだまだ政治学や経済学は貿易という経済活動をつかまえられていませんでした。

19世紀末にもなると、アメリカのミシン製造業の国際競争はドイツのメーカーも巻き込んで熾烈になっていきます。

また、辞典の説明にみるミシンを考えたり、私の著書『ミシンと衣服の経済史』に対して、これまで寄せていただいた質疑と応答をまとめたりしています。

スポンサーリンク
開発・特許・競争

日本のミシン国産化年表:ミシンメーカーの展開と輸入動向

このページでは日本のミシン国産化年表を紹介しています。ブラザーミシン、ジャノメミシン、三菱ミシンなどの日本ミシンメーカーの展開や国産ミシンの台頭を中心に、ミシン製作やミシン改良の歴史を分かりやすくまとめています。
2021.11.05
ミシンメーカーと地域産業

ユーエス・ブラインド・ステッチ社の歴史

ユーエス・ブラインド・ステッチ社は、1995年にニューヨークミシンが買収した米国のミシン企業です。ニューヨークミシンには、ブラインドステッチミシンの新機種と復刻機種の完全なラインがあります。ニューヨークミシンだけが製造しています。
2021.10.23
ミシンの歴史

ミシンと衣服の経済史 地球規模経済と家内生産

この記事では私の著書『ミシンと衣服の経済史』を紹介しています。本書は、第1部で近代日本におけるミシンの輸入動向をふまえ、第2部で衣服産業の展開を述べたものです。出版社のページの宣伝文は次のとおりです。
2021.11.08
ミシンの不思議

ミシン針高熱問題と縫糸溶解問題:20世紀をふり返る

ミシン針は運動を続けると縫糸や生地との摩擦によって熱をもちはじめます。その結果、ミシン針が高熱になると縫糸や生地にダメージが生じることが分かりました。このような問題がいつ頃出てきて、どのような対策が考えられたかをまとめています。
2021.11.26
ミシンメーカーと地域産業

レミントン社の歴史:銃器メーカーの多角化とミシン進出

レミントン社はアメリカ最古のガン・メーカーの1つ。今でもアメリカで最大の銃器メーカーの一つです。同社はタイプライターからミシンまで他のアイテムも作っていました。作家のアガサ・クリスティーは同社のタイプライターを使っていました。
2021.11.08
ミシンメーカーと地域産業

グローバー・アンド・ベーカー社の歴史:環縫ミシンに強み

米国ボストンの仕立屋ウィリアム・グローバーが同郷ロクスベリー出身のウィリアム・ベーカーとともに設立したミシン・メーカーです。合名会社として、1851年(1849年説あり)設立されました。創業のきっかけは2本糸環縫ミシンの特許を取得したことです。
2021.10.23
ミシンメーカーと地域産業

ウィルコックス・アンド・ギブス社の歴史:単環縫ミシンで創業

ジェームズ・ウィルコックス、息子ジェームズ・チャールズ、ジェイムズ・エドワード・アレン・ギブスの3人がアメリカに設立したミシン会社です。19世紀第3四半世紀のアメリカ・ミシン産業で有力な地位にありましたが会社の歴史はよく知られていません。
2021.10.23
ミシンメーカーと地域産業

パフ社の歴史:ドイツ最強の工業用ミシンメーカーへ

パフ社は、1862年にゲオルク・ミヒャエル・パフがドイツのカイゼルスラウテルンに設立したミシン会社です。パフ社の設立された1862年に、アメリカーのグローバー・アンド・ベーカー社の1台のミシンが、修理のためにパフの仕事場に持ちこまれました。
2021.10.19
ミシンメーカーと地域産業

フリー社の歴史:かさなる経営転換で疲弊したミシンメーカー

フリー社は1970年に米国オハイオ州のスプリングフイールドに設立されたミシン会社です。もともとセントジョン・ミシン社です。1896年にシカゴのウイル・シー・フリーが役員に参加し、1910年に社長就任と同時に社名を現在のフリーミシン社と改めました。
2021.10.23
ミシンメーカーと地域産業

ホイーラー・アンド・ウィルソン社の歴史:黎明期ミシン業界をリード

ホイーラー・アンド・ウィルソン社は、19世紀中期アメリカの黎明期ミシン業界をリードしたミシン会社です。アレン・B・ウィルソンとナサニエル・ホイーラーが共同で設立しました。ウィルソンが製作面、ウィーラーが販売面を担当しました。
2021.10.23
スポンサーリンク
ミシンの世紀をフォロー
タイトルとURLをコピーしました