時代が変わればシュールも変わる

マルコ社

ミシンのカタログからパフ社のミシンを紹介しています。

かなり特殊なミシンが多く、新しい発見があるかもしれません。このカテゴリーに収めた各記事も意外にワンダーランドかも…。

マルコは西ドイツに存在したマルチヘッド型刺繍ミシンのメーカーです。創業や展開はわかりません。

ジャカードを使って刺繍するというなかなか特殊なミシンを取り扱っていました。

1970年代にマルコ・アメリカンという名の同社の販売代理店が米国に誕生しました。

マルコ社

マルコ:ジャガード操作多頭式刺繍ミシン

マルコ社のジャガード操作多頭式刺繍ミシンです。ジャガード、カードの操作によって、同時に6頭~13頭のミシンが自動的に稼働して、同一の刺繍をします。縫型と縫見本(刺繍見本)も載せました。さりげなくアーノルドパーマー。
マルコ社

マルコ:154/174:4頭の自動刺繍ミシン

これはマルコ社の「4頭の自動刺繍ミシン」です。マルコ自動刺繍には4、6、8頭の各種があります。下のイラストのようにジャガードカードがベルト式で循環し、自動的に多くの頭部ミシンを動かし、均一な刺繍をする特別装置をもっています。
2019.07.14
マルコ社

マルコ:8頭立刺繍ミシン

これは、マルコ社の8頭立刺繍ミシン(ジャガード操作によるオートメーション)です。刺繍の種類…平刺繍、ステップチェーン刺繍、クロス刺繍、トレド刺繍、アップリケ マデイラ刺繍、文字、リッチェル刺繍。
2019.07.14
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました