時代が変わればシュールも変わる

洋裁学校の広告

洋裁学校の広告 洋裁学校の広告

本や雑誌などに載っている洋裁学校など、レトロな広告を紹介しています。

洋裁学校の広告

上田安子服飾専門学校・上田安子服飾学院:1979年

このページでは「服飾手帖」を参照し、上田安子服飾専門学校・上田安子服飾学院の広告を紹介し、学校・学院の略歴をまとめています。上田安子は1906年に日本の大阪府に生まれたデザイナー。伊藤衣服研究所に進学。1941年に服飾研究所。
洋裁学校の広告

カッティングプレタポルテ・洋裁プロ裁断師短期養成

これは、田部鏡子が1972年に出した広告です。学校名が判断できません。室長(校長)は田部鏡子で、経歴不詳。入会資格に洋裁学校の卒業者や有験者とありますから、カッティング(裁断)に特化したガチ集団だった気がしてきました。
洋裁学校の広告

伊東衣服研究所(所長・伊東孝):1975年の広告

これは、伊東衣服研究所(所長・伊東孝)が1975年に出した広告です。豪邸そうな校舎に看板が立てられています。伊東衣服研究所の所在は東京都世田谷区成城5-15-8。小田急「成城学園前」下車5分とのこと。
洋裁学校の広告

学校法人桑沢学園:桑沢デザイン研究所・東京造形大学

これは、学校法人桑沢学園の広告です。桑沢デザイン研究所と東京造形大学の2校が募集しています。所在はそれぞれ、桑沢デザイン研究所は東京都渋谷区神南1-4-17、東京造形大学は東京都八王子市八王子町3-2707。
スポンサーリンク