パフミシン3518型(自動ポケットセッター本縫)

パフ社
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

パフミシン3518型(自動ポケットセッター本縫)です。

パフミシン3518型(自動ポケットセッター本縫)

ポケットつけの作業工程を省力化する自動ミシン。

フォールディング、ソーイング、スタッカーの3つのステーションに、カーム制御方式の縫い機構の複合自動機。

座って操作し、手作業時間が短くなります。

パフミシン3518型(自動ポケットセッター本縫)

パフミシン3518型(自動ポケットセッター本縫)の縫型と縫見本は次です。

パフミシン3518型(自動ポケットセッター本縫)

サブクラス

サブクラス用途・摘要能力(枚/分)縫目長さ(m/m)ポケットの大きさ(m/m)
―928/41一般ポケット付け用5~6最大3200×200
―928/61一般ポケット付け用、柄あわせ兼用5~6最大3200×200
―928/40ジーパン(デニム)の後ろポケット付け用4最大3200×200

出典 松下良一編『'74縫製機器総合カタログ』松下工業、1974年

コメント 感想や質問をお寄せください♪

タイトルとURLをコピーしました