子供にミシンが必要な理由

コート

コートはオーバーコートの略。衣服のなかで最も外側に着る袖つきで丈長のもの。また、広い意味でジャケットなどのアウターウェア、モーニングコート、シューティングコートなどジャケット類の言葉にも適用されます。

ユーエス・ブラインド・ステッチ社

ユーエス・ブラインド・ステッチ 448:縁テープ飾縫ミシン

このミシンは、ユーエス・ブラインド・ステッチ社の縁テープ飾縫ミシンです。型番は「448」。婦人用オーバーやコートなどの裏にテープを千鳥からげ飾縫いをします。また、縁の躾縫いもします。年為(ママ)によって型崩れを防ぐ完全な製品を作れます。
ユーエス・ブラインド・ステッチ社

ユーエス・ブラインド・ステッチ EWB:躾縫ミシン

ユーエス・ブラインド・ステッチ社の躾縫ミシン。コートの襟や二重三重に折られた厚みのある個所を、とくに装置された相互押えの作用によって生地をもみ出すように成型します。紳士服(スーツ)や婦人服の仮縫い(躾縫い)にも適しています。
ユーエス・ブラインド・ステッチ社

ユーエス・ブラインド・ステッチ 88E:襟縁テープ縫ミシン

このミシンは、ユーエス・ブラインド・ステッチ社の襟縁テープ縫ミシンです。型番は「88E」。紳士服(スーツ)上衣やコートなどの襟縁にテープを縫いつけるように設計され、バインダーを使うことで着崩れしない完全な襟を作れます。
スポンサーリンク
ユーエス・ブラインド・ステッチ社

ユーエス・ブラインド・ステッチ 88CS-5:環縫ミシン

ユーエス・ブラインド・ステッチ社の環縫ミシンです。型番は「88CS-5」。コート、ジャケット、スポーツウェア、手袋などの袖口をまつい縫いします。まつい縫い専用にシリンダーがデザインされています。跳び縫いはありません。
型番別ミシンカタログ

アメリカン・ブラインド・ステッチ 9SS-1

このミシンは、アメリカン・ブラインド・ステッチ社の一般掬い縫いミシンです(掬縫ミシン)。擦れやすいズボン(パンツ)の裾の折返し、ズボン・衣服・外套(コート)の裾部分、衣服の袖、シャツ・敷布の折返し、襞取り、衣服・掛布の縁部分などに使います。
ストローベル社

ストローベル 58-1-K:大型掬い縫環縫ミシン

ストローベル社の大型掬い縫い環縫ミシンです。型番は「58-1-K」。本機の特徴は、作業台の設計にあります。衿の八刺し(芯地縫い)作業で、縫いながら自然に丸みをつけ、胸元に豊かな美しい返しを作ります。上衿・下衿ともに同一方向に刺せます。
ストローベル社

ストローベル 45-23:環縫1本針掬い縫ミシン

ストローベル社の環縫1本針掬い縫ミシンです。型番は「45-23」。オーバーコート、スーツ、スカート、婦人物の縫製に適します。跳び縫い(2目跳び)の装置をもち、かなりの薄物から厚物までの一般裾まつい縫い用です。
ストローベル社

ストローベル 44-2-N:一般襟刺用(八刺)掬い縫ミシン

ストローベル社の一般襟刺用(八刺)掬い縫ミシン。型番は「44-2-N」。紳士服や婦人服、オーバー、コートなどの折襟の成型をします。特別に設計された装置によって、自動的に衿のロール(丸み)をつけながら、芯地と表地を制して自然な折襟を作ります。
ストローベル社

ストローベル 43k3:毛皮コートの裏地の刺縫ミシン

これは、ストローベル社の毛皮コートの裏地の刺縫ミシンです。型番は「43k3」。42k1と同型です。本機は毛皮コートの裏地を格子縞などの模様につまみ、刺し縫いをします。また、縁テープからげにも使えます。
ストローベル社

ストローベル 30-12:2本糸奥まつい縫ミシン

ストローベル社の2本糸奥まつい縫いミシン。型番は「30-12」。本機は30型と同じですが、2本糸まつい縫いをします。背広(スーツのジャケット)、オーバーコートなどの胴裏縫いつけ用です。針が細かくジグザグ運動をするので、縫目は千鳥縫いになります。
2019.10.11
メロー社

メロー 60:オーバーロックミシン

メロー社の60型ミシンは、次の各種に大別されます。・2本糸ナイフ付き・2本糸ナイフなし・3本糸ナイフ付き・3本糸ナイフなし・3本糸ギャザー付き次のイラストはメリヤス用下着の裾引縫、1本針2本糸縁縢用のミシンです。ナイフ付き、縫幅は約1/8インチです。
2019.10.09
ミシンで作る民族衣装・チャイナ服

チャイナドレスの変貌:設計理念と機能性の転換方向

近年,中国女性の伝統衣装である旗袍は普段着に着用されなくなりましたが,社交面では人気を維持しています。このページでは論文「近現代 旗袍の変貌 」を掻い摘んで説明。スリム化、ボディ・コンシャス化をはじめ、いくつかの変化を述べています。
2019.09.18
アドラー社

アドラー 4シリーズ:1本針平型本縫ミシン

アドラー社の4シリーズ。皮革縫中厚地用1本針本縫ミシン。皮革製のカバー、旅行鞄、紐類、テント、帆、シートに最適。インチあたり縫目は12ミリ、生地の厚さ14ミリまで。糸はワックス装置。上下送り。特徴は糸調子を生地の厚薄に関係なく自動で調節する点。
2019.09.19
型番別ミシンカタログ

ポーカート:デウィッタ・シリーズ

このページでは、アルビン・ポーカート社(Albin Porkert)のデウィッタ・シリーズを紹介しています。
型番別ミシンカタログ

シューベルト・ミシンの機種説明

シューベルト・ミシン(Schubert Sewing machines)の機種を説明しています。出典はシューベルト社のミシンを1ページ分だけで掲載しています。この記事ではそれら全てを一挙に載せています。
2019.09.16
型番別ミシンカタログ

ベロー・ミシンの機種説明

このページでは、ベロー・ミシン(Bellow Sewing machines)の機種を説明しています。出典はベロー社のミシンを3ページにわたり掲載しています。この記事ではそれら全てを一挙に載せています。
ルイス社

ルイス 170×2 & 170-2:縁取端縫本縫ミシン

ルイス社の縁取端縫本縫ミシンです。型番は「170×2」と「170-2」。針目の幅は糸調子は自由に調節できます。縫目調節器を使うことで、ふつうのミシンの同じように縫目のインチあたりの調節も簡単にできます。2本糸仕様で、本縫ミシン。速力は3200です。
2019.09.19
ルイス社

ルイス 105-23:躾縫ミシン

ルイス社の躾縫ミシンです。型番は「105-23」。婦人用衣服の仮縫いや盲縫いをする環縫ミシンです。本機は、新式機構をもち、針が交互に一重の厚さのコートの前や、二重三重に折られた厚みの所でも調節して縫いあげます。縫付は衣服の端から離れた所でも可能。
2019.09.19
ルイス社

ルイス 40 シリーズ:1本針環縫ミシン など

ルイス社の1本針環縫ミシンです。型番は「40」。1本針1本糸環縫ミシンです。複式送り。上衣やオーバーのカラー、折襟の芯入れ、縁テープ付けなど。この種の各型ミシンはそれぞれ特定の操作を行なうように設計され調整されています。
2019.09.19
ユニオン・スペシャル社

ユニオン・スペシャル 51500:2本針二重環縫ミシン

ユニオン・スペシャル社の2本針二重環縫ミシンです。型番は「51500」。このページではサブクラスのシリーズを網羅的にまとめています。本シリーズは厚物用平型2本針二重環縫ミシンで、主に洋服用極細縫をします。2本ルーパーが特徴です。
2019.09.19
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました