幼児教育から生涯学習まで【経済史ドットコム】

メロー 35:2本糸貝型飾縫ミシン

メロー社
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

メロー 35:2本糸貝型飾縫ミシン

  • メロー 35Eは22F型に同じ。ただし、二重糸、貝型飾縫用、幅は約1/4インチです。速力は1200~2000です。
  • メロー 35ETは35Eに同じ。ただし、テープやプレードを仕掛けられるものです。
  • メロー 35Fは22F型に同じ。ただし、貝型縫の輪や縁縢(ふちかがり)は22Fに比べてかなり柔らかく大きいため、ゆったりした飾縫いができます。速力は1200~2000です。
  • メロー 35FTは35Fに同じ。ただし、テープやプレードが仕掛けられるものです。
  • メロー 35FJは35Fに同じ。ただし、テープやプレードが仕掛けられるもので、縫目を変化する仕掛けが装置されています。
  • メロー 35FJTは35FJに同じ。ただし、テープの仕掛け装置があります。

メロー 35:2本糸貝型飾縫ミシン

出典 蓮田重義編『工業用ミシン綜合カタログ』工業ミシン新報社、1958年

コメント 感想や質問をお寄せください♪

タイトルとURLをコピーしました