チャイナドレス愛好者、団結せよ
小規模仕立業者の経営から読み解くファッションの社会経済史

出版社ページの「著者メッセージ」にて自著『近代日本の衣服産業-姫路市藤本仕立店にみる展開-』の面白みを紹介しています。

みてみる

海外・国内ミシンメーカーに関する記事一覧

海外・国内ミシンメーカーに関する記事一覧

海外・国内ミシンメーカーに関する記事一覧です。外国や日本のミシンメーカー、工業用ミシンメーカーなどを詳しくとりあげています。

ミシン関連情報

オルガン針創業100周年記念誌「一本の針に心を込めて」

長野県上田市にあるミシン針メーカーのオルガン針株式会社の創業100周年の冊子「一本の針に心を込めて」を謹呈して頂きました。2020年6月に刊行されたものです。以下に冊子の紹介や同社の略史について述べてみたいと思います。
2021.01.05
ミシン関連情報

2020年に人気のミシン記事トップテン

2018年12月に当サイト「ミシンの世紀」を開設し、2年を迎えました。今年はコロナ禍ゆえに、自宅のミシンを使ってマスクを作るという作業が流行りました。今年の1年間に多く読まれた記事トップテンを以下に紹介いたします。
2021.01.05
開発・特許・競争

日本のミシン国産化年表:ミシンメーカーの展開と輸入動向

このページでは日本のミシン国産化年表を紹介しています。ブラザーミシン、ジャノメミシン、三菱ミシンなどの日本ミシンメーカーの展開や国産ミシンの台頭を中心に、ミシン製作やミシン改良の歴史を分かりやすくまとめています。
2021.01.05
スポンサーリンク
ジューキミシンの思い出

現代ミシンの重要性:ジューキ社「HZL-FQ45」

このページでは「現代ミシンの重要性」と題した、ジューキ社の「HZL-FQ45」の思い出を学生アンケートから紹介しています。
2021.01.05
ジャノメミシンの思い出

家族の支えになったジャノメミシン「メモリークラフト6500」

このページでは「家族の支えになったジャノメミシン」と題した、ジャノメ社の「メモリークラフト6500」の思い出を学生アンケートから紹介しています。
2021.01.05
ミシンの不思議

1世紀前にアメリカで普及したキャビネットつきミシン

「お好きな型を見お選び下さい…:ブラザーミシン」に紹介したキャビネットつきミシンは日本でこそ20世紀後半に作られましたが、本家アメリカでは19世紀末には普及していました。このページでは、1世紀前にアメリカで普及したキャビネットつきミシンを紹介しています。
2021.01.05
ミシンの広告

カラーフルな季節へご招待:福助ミシン

この広告は、福助ミシンが「主婦の友」1965年8月号付録の裏表紙に掲載したものです。福助ミシンFZ530型は画期的機構のデ・クラッチ装置を搭載。古ジグザグミシンのFZ430型もあると書かれています。詳細は福助ミシン代理店へ問い合わせよとのこと。
2021.01.05
ミシンの広告

一生使える贈りもの!:シンガーミシン

この広告は「ドレスメーキング」1957年12月号に掲載されたものです。この広告の出た1957年は、シンガー社が創業した1850年から数えて107年目にあたります。まさに創業から1世紀を経ています。
2021.01.05
ミシンの広告

お好きな型を見お選び下さい…:ブラザーミシン

この広告は「ドレスメーキング」1957年12月号に掲載されたものです。リード文によると、1957年に生活様式は近代化を進んでいました。生活様式の近代化にともないミシンの実用性に加えた特徴が必要となります。
2021.01.05
ミシンの広告

腕つきミシン「フリーアームリッカー」リッカーミシン

リッカーミシンが「ドレスメーキング」1974年8月号に出した広告です。本機はシャツ袖を縫うのに適した筒型ミシンです。型番は「RZ-2500」。シンガー社やユニオン・スペシャル社が戦前から取りあつかっていたミシンです。
2021.01.05
ミシンの広告

環縫ボタン付ミシン:特殊ミシン製造専門ヤシマミシン

ヤシマミシンが出した広告です。同社製環縫ミシンが大きく中央に描かれています。ヤシマミシンは特殊ミシンの製造を専門にしたミシンメーカーで、この広告に描かれたイラストは環縫ボタン付ミシンです。
2021.01.05
ミシンメーカーと地域産業

レミントン社:銃器メーカーの多角化とミシン進出

レミントン社はアメリカ最古のガン・メーカーの1つ。今でもアメリカで最大の銃器メーカーの一つです。同社はタイプライターからミシンまで他のアイテムも作っていました。作家のアガサ・クリスティーは同社のタイプライターを使っていました。
2021.01.05
ミシンメーカーと地域産業

ウィルコックス・アンド・ギブス社:単環縫ミシンで創業

ジェームズ・ウィルコックス、息子ジェームズ・チャールズ、ジェイムズ・エドワード・アレン・ギブスの3人がアメリカに設立したミシン会社です。19世紀第3四半世紀のアメリカ・ミシン産業で有力な地位にありましたが会社の歴史はよく知られていません。
2021.01.05
ミシンメーカーと地域産業

パフ社:ドイツ最強の工業用ミシンメーカー

パフ社は、1862年にゲオルク・ミヒャエル・パフがドイツのカイゼルスラウテルンに設立したミシン会社です。パフ社の設立された1862年に、アメリカーのグローバー・アンド・ベーカー社の1台のミシンが、修理のためにパフの仕事場に持ちこまれました。
2021.01.05
ミシンメーカーと地域産業

フリー社:二転三転の経営転換で疲弊したミシンメーカー

フリー社は1970年に米国オハイオ州のスプリングフイールドに設立されたミシン会社です。もともとセントジョン・ミシン社です。1896年にシカゴのウイル・シー・フリーが役員に参加し、1910年に社長就任と同時に社名を現在のフリーミシン社と改めました。
2021.01.05
ミシンメーカーと地域産業

ホウ社:発明を他社に盗られた裁判延命型ミシンメーカー

ホウ・ミシン社は1865年にエリアス・ホウが米国コネチカット州ブリッジポートに設立したミシン会社です。ホウ社の製作したミシンは1867年のパリ万国博覧会で金メダルを獲得しました。数年後には年産7万台または8万台に達したといわれます。
2021.01.05
ミシンの歴史

文明論的にみたミシンの歴史的意義と現代への影響

ミシンが開発されて150年少し。少し文明論的にみて、ミシンの歴史的意義と現代への影響を見つめ直したいと思います。ミシンの進化は、家電業界の進化を生み出し、リードしました。家電製造の進歩は、最も先進的で正確なプロシステムの進歩を要求します。
2021.01.05
ミシンメーカーと地域産業

シンガー社:臨機応変な史上最大のミシンメーカー

このページでは、シンガー社の歴史をまとめています。シンガー社は発明と広がりの2点から、19世紀・20世紀の世界史上で最もよく知られた企業です。1851年から、シンガーという名前は縫製と同義語になりました。
2021.01.05
ミシンメーカーと地域産業

ユニオン・スペシャル社:工業用ミシンメーカーの歴史

この記事はユニオン・スペシャル社の会社史をまとめています。典拠元はほぼ次の同社公式サイトです。日本語で読める同社の歴史はありませんので、ここに要約・邦訳します。
2021.01.05
ミシンの広告

優れた品質と性能を誇る!ブラザーミシン

このページでは、ブラザーミシン(ブラザー社)が1958年に出した広告を紹介しています。題して「優れた品質と性能を誇る!」。構成は、ミシンのイラスト、機種名、用途、性能の4種からなるシンプルなもの。
2021.01.05
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました