子供にミシンが必要な理由

ユニオン・スペシャル 39200 AT:高速オーバーロックミシン

ユニオン・スペシャル 39200 AT:高速オーバーロックミシン。靴下の上部袖口など比較的小さい筒形に使う場合。ユニオン・スペシャル社
この記事は約2分で読めます。

ユニオン・スペシャル 39200 AT:高速オーバーロックミシン

これは、ユニオン・スペシャル社の高速オーバーロックミシンです。型番は「39200 AT」。
回転数(速力)は4700です。
2枚送り、縫目型は503と504の2種があります。
用途は、生絹、人絹、毛綿、各種メリヤス、綿布生地などの製品の裾引や地縫。
能率は、シャツ裾引88ダースで8時間。縫目数はインチあたり7~19針。
機構は、縫糸が2本と3本の2種類があり、いずれも使えます。変更する場合は付属の取替器によって簡単変更できます。次の4種に使い分けられます。

  1. 地縫…2本糸の縫目は503を使って上糸1本、ルーパー糸1本。ミシンの機構上、自然に針糸を緩められる縫目。
  2. 地縫…3本糸の縫目は504を使って上糸1本、ルーパー糸1本、下カマ糸1本。ミシンの機構上、自然に針糸を締められる縫目。
  3. 裾引…2本糸の縫目は503を使って地縫2本糸の縫目調子と同じです。
  4. 裾引…3本糸の縫目は504を使って地縫2本糸の縫目調子と同じです。ふつう、縫い番号504、3本糸縫目をもって調子づける裾引の場合、定規を板金の上に簡単に差し込んで作業し、地縫に変わるときは定規を板金から外します。
ユニオン・スペシャル 39200 AT:高速オーバーロックミシン。靴下の上部袖口など比較的小さい筒形に使う場合。

ユニオン・スペシャル 39200 AT:高速オーバーロックミシン。靴下の上部袖口など比較的小さい筒形に使う場合。

上図は、シャツ用裾引に使う場合です。

下図は、靴下の上部袖口など比較的小さい筒形に使う場合です。

ユニオン・スペシャル 39200 AT:高速オーバーロックミシン

ユニオン・スペシャル 39200 AT:高速オーバーロックミシン

縫見本は下のとおりです。

ユニオン・スペシャル 39200 AT:高速オーバーロックミシンの縫見本。

ユニオン・スペシャル 39200 AT:高速オーバーロックミシンの縫見本。

出典 蓮田重義編『工業用ミシン綜合カタログ』工業ミシン新報社、1958年

コメント 質問や感想をお寄せください

タイトルとURLをコピーしました