小規模仕立業者の経営から読み解くファッションの社会経済史

出版社ページの「著者メッセージ」にて自著『近代日本の衣服産業-姫路市藤本仕立店にみる展開-』の面白みを紹介しています。

みてみる

ジャノメ100周年記念モデル登場

ミシン関連情報
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

2021年10月1日、「蛇の目ミシン工業株式会社」から「株式会社ジャノメ」に変更しました。

2021年10月16日ニ創業100周年をむかえるにあたり、ミシン工業からさらに広い企業サービスを提供していくようです。

創業100周年記念をうけて株式会社ジャノメはいろんなイベントをはじめています。

創業100周年記念イベント

ジャノメノ創業100周年記念イベントがいくつか開催されましたが、いずれも終了。

手廻しミシンでひと針目をスタートした私たちは今日も、誰もが手軽に使える家庭用ミシンを、世界中にお届けしています。/さらにその技術は、新たな時代を支える産業機器分野へ。/2021年、創業100周年を迎え、「蛇の目ミシン工業」から「ジャノメ」に。/これからも変わらず皆さまのそばでものづくりを応援し、新たな挑戦を続けます。https://www.janome.co.jp/100th/

ここでは「ジャノメ100周年記念モデル登場」をクローズアップします。

ジャノメ100周年記念モデル登場

100周年記念ミシンサイト | 蛇の目ミシン工業。https://www.janome.co.jp/100th_product/からの画像。

100周年記念モデルには3種類のミシンがあります。

左から「Epolku(エポルク)」「Hyper Craft 850」「SECiO 9720P」とづつきます。

「Epolku(エポルク)

左から「Epolku(エポルク)」。

レトロ・デザインと味わいのある色調で、こだわりのインテリアな暮らしになじむミシン。

クラシックレッド(JAN:4933621290009)とヴィンテージブルー(JAN:4933621290016)の2種があります。

これには機種詳細のページもあります。

Hyper Craft 850

真ん中が「Hyper Craft 850」。

ジャノメのDNAを受け継いだ、使う人にやさしい機能とシンプルなたたずまいの刺しゅうミシン。

  • サイズ:幅475mm × 奥行223mm × 高さ316mm(刺しゅうユニット取り付け時:幅475mm×奥行336mm×高さ316mm)
  • 質量:10.2kg(刺しゅうユニット取り付け時:13.5kg)
  • JAN:4933621190040

ピーターラビット™の刺しゅうデザインを搭載した、ジャノメ初のキャラクター刺しゅうミシンです。

SECiO 9720P

右が「SECiO 9720P」。

ピーターラビット™の刺しゅうデザインを搭載した、ジャノメ初のキャラクター刺しゅうミシン。

  • サイズ:幅475mm × 奥行223mm × 高さ316mm(刺しゅうユニット取り付け時:幅475mm×奥行336mm×高さ316mm)
  • 質量:10.4kg(刺しゅうユニット取り付け時:13.6kg)

Epolku(エポルク)レトロで素敵

部屋においていて素敵と思ったのがこの臙脂色のミシンEpolku(エポルク)。

いつも使っていると気が重くなりそうですが存在感がありますね。

100周年記念ミシンサイト | 蛇の目ミシン工業。https://www.janome.co.jp/100th_product/からの画像。

ジャノメ100周年記念モデル登場のご紹介は以上です。

100周年記念ミシンサイト | 蛇の目ミシン工業」はこちら。

株式会社ジャノメ 創業100周年記念サイト」はこちら。

コメント 感想や質問をお寄せください♪

タイトルとURLをコピーしました