サーバー移転にともなう画像の一部非表示の件

シンガー 11-11:皮革やキャンバスの袋縫ミシン

Singer 11-11:皮革やキャンバス袋縫 シンガー社
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

シンガー 11-11:皮革やキャンバス袋縫

これは、シンガー社の皮革やキャンバス袋縫です。型番は「11-11」。
郵便行嚢やキャンバス製の袋類の裁縫用にも。袋の仕立だけでなく、破損の場合は修理もできます。
筒形腕の長さが30″、針目3/16より1/2まで。
速力は650。

Singer 11-11:皮革やキャンバス袋縫

Singer 11-11:皮革やキャンバス袋縫

スポンサーリンク

類似機種

Singer 11-13

皮革用、最大巾針5針1/3。速力は650.

Singer 11-16

長靴の筒を千鳥縫いします。
ほかに、他の筒型製品を腕に向かって縫いあげます。また、腕を横切り直線に縫える部分品もあります。
針の左右に30″の間隔をもちます。速力は650です。

Singer 11-16、Singer 11-17、Singer 11-38の縫目。

Singer 11-16、Singer 11-17、Singer 11-38の縫目。

Singer 11-17

軍隊長靴筒縫用。また、その他類似の筒裁縫用。
下送りにて腕に向かって縫い、他に腕を横切り裁縫する部分品もあり。
速力は650です。

Singer 11-20

布地やベッドカバー刺繍用。最大針目3針、押え3/8”、速力は650です。

Singer 11-22

手動専用の構造のため、移動作業に適する。

Singer 11-24

貨車カバー、帆、点と、郵便袋、その他の金属製の輪を指し込み、あるいは鳩目穴や環策(つなわ)を裁縫したり、覆い縫をしたりします。
下送り、針の右方に30″の縫床(ベッド)をもちます。シンガー運転附属つき。
普通1/2、5/8、3/4、7/8”直径の穴を作るようにできています。需要に応じて1”から4”1/2直径大の穴を制作できます。そして各種の穴ができますが、1/4”以下の穴は作れません。直径7″、速力は650です。

Singer 11-24の縫目

Singer 11-24の縫目

Singer 11-26

「Singer 11-16」と同性能です。
長靴の筒を千鳥縫いします。
ほかに、他の筒型製品を腕に向かって縫いあげます。また、腕を横切り直線に縫える部分品もあります。
針の左右に30″の間隔をもちます。速力は650です。

Singer 11-29

キャンバス一般用。
インチあたり最大縫目2・2/3針、速力は600です。

Singer 11-30

厚めのゴムや芯入りのゴム、あるいは飛行機翼裁縫用。
腕の長さ30″、2本針、2個の舟をもちます。9/10から1/2”の縫目。回転は毎分800針、足踏不能。

Singer 11-32

紐通し穴(金具ありと金具なし)を作るために使います。
直線縫として円筒越しに送りを付け替える部分品があります。インチあたり縫目数最大3針まで。速力は500です。

Singer 11-33

キャンバス地や皮革地などの一般用。
円筒の上に送りがあります。インチあたり縫目数最大2・1/3、速力は500です。

Singer 11-35

軍用長靴用。「11-17」と同性能です。
軍隊長靴筒縫用。また、その他類似の筒裁縫用。
下送りにて腕に向かって縫い、他に腕を横切り裁縫する部分品もあり。
速力は650です。

Singer 11-36

キャンバスのお避け袋または類似の袋縫用、円筒の上かまたは離れて転換する送りを有します。
速力は650です。

Singer 11-37

長靴の筒の部分その他、薄物や中厚物を皮革で作るときに使います。
針数は4針まで、円筒の上に送りがあります。円筒の末端の直径は2・1/2”、速力は650です。

出典 蓮田重義編『工業用ミシン綜合カタログ』工業ミシン新報社、1958年

コメント 質問や感想をお寄せください

タイトルとURLをコピーしました