シンガー 11W2:綿ベルト継合ミシン

シンガー社
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

シンガー 11W2:綿ベルト継合ミシン

これは、シンガー社の綿ベルト継合ミシンです。型番は「11W2」。

上物、薄い織地、中織肉地、少々厚めの布地を裁縫するのに適しています。

足踏用の腕に糸巻をもち、不動糸管受、下送り、巻縫押足、膝押上機付つき。

ベルトの溝の直径2・1/4”。

速力は1600。

Singer 11W2:綿ベルト継合ミシン

類似クラス

Singer 11W6

車輪つき台、ミシン台、及帆木綿蓋を有するミシン。

紡積工場や撚糸工場で帯紐を縫ったり継ぎ縫いに使ったりします。

下送り、膝押上器、講節できる調帯定規付附属、ハンドル回転附属をもちます。

このミシンに対する車輪つき台完部は高さ23・1/2”、長さ32・1/2”。

Singer 11W8

「11w6」と同性能。

最大は前進のとき5針、後退のとき9針。

下送り、膝上げ装置が11w6と異る丈です。

出典 蓮田重義編『工業用ミシン綜合カタログ』工業ミシン新報社、1958年

コメント 感想や質問をお寄せください♪

タイトルとURLをコピーしました