サーバー移転にともなう画像の一部非表示の件

シンガー 12W205:1本針極厚物用本縫ミシン

singer 12W205:1本針極厚物用本縫ミシン シンガー社
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

シンガー 12W205:1本針極厚物用本縫ミシン

これは、シンガー社の1本針極厚物用本縫ミシンです。型番は「12W205」。

厚い織地用。とくに毛布、馬の背嚢、バフホイール縫いに適しています。44-9、44-72、78-1よりも厚めの生地の裁縫に適します。

強い送りを必要とするものに使います。高く上がる交互押えを備えています。下送り。インチあたりの最大縫目数は3・1/2。速力は1200です。

singer 12W205:1本針極厚物用本縫ミシン

singer 12W205:1本針極厚物用本縫ミシン

スポンサーリンク

類似機種

  • 12W116…皮革やグローブ用。縫目6針。腕に巻取りボビン装置あり。速力は1200です。
  • 12W202…被服地やフェルト地などに使います。蝶番付押えを備えています。(蝶番=ちょうつがい)
  • 12W205…このページの機種です。
  • 12W206…洋服の芯地、肩当用芯地、段縫(ステヤーパウヅの上衣)の躾縫(しつけ縫い)など、厚い生地の止縫をします。回転止具、針口つき洞(ウツロ)の針棒、連接杆用、鉄条、踏板、踏台をもちます。送りなし。

12W211

綿入れコート、肩当、階段敷物の刺繍、厚物コートなどに用います。厚物の縫製中、綿入れ部分を押しつけずに躾縫いをします。速力は600です。

縫見本は下図です。

singer 12W211の縫見本

singer 12W211の縫見本

  • 12W212…芯押え器つき。膝板が本機上のレバーに接合されているので、その膝板に対して膝押しをします。差し込み器を下げて、芯が延びたり角度がズレたりせず次の刺縫まで押えます。その他の機能は12W211に同じです。
  • 12W213…コートの肩芯の刺縫、コート綿芯の括り縫いなどをします。12W210の新式です。詳しくはこちら

出典 蓮田重義編『工業用ミシン綜合カタログ』工業ミシン新報社、1958年

コメント 質問や感想をお寄せください

タイトルとURLをコピーしました