子供にミシンが必要な理由

タイタン:重布加工用二重環縫3本針ミシン

女性が重布加工用の巨大なミシンを使ってシート縫っています。ミシンの広告
この記事は約1分で読めます。

タイタン:重布加工用二重環縫3本針ミシン

これは、松下ミシン店が1958年に出した広告です。

重布加工用の巨大なミシンを縫っている女性の姿が写真に載っています。

本機は広幅の重布縫製用に作られた二重環縫ミシンです。このタイタンミシンは自社製品です。天幕、シート、機械覆い(カバー)などの大物製品の制作に適しています。

  • 回転数…2000針
  • 記事の索引力…200kg
  • フトコロの広さ…40インチ

このような仕様のため、大型重布縫製に操作が簡単です。

広告の下には各種ルーパーのイラストが並んでいます。その他、二重環ゲージセットの別注にも応じてくれます。

松下ミシン店はタイタンミシン製造販売・各種ルーパー製作の店舗として形容されています。

同店の所在は大阪市南区瓦屋町2番町44です。この住所表記は現在、大阪市中央区瓦屋町です。

女性が重布加工用の巨大なミシンを使ってシート縫っています。

女性が重布加工用の巨大なミシンを使ってシート縫っています。

出典 松下良一編『'74縫製機器総合カタログ』松下工業、1974年

コメント 質問や感想をお寄せください

タイトルとURLをコピーしました