服ができるまで:繊維調達からミシン縫製までの道のり
小規模仕立業者の経営から読み解くファッションの社会経済史

出版社ページの「著者メッセージ」にて自著『近代日本の衣服産業-姫路市藤本仕立店にみる展開-』の面白みを紹介しています。

みてみる
ミシンの広告

環縫ボタン付ミシン:特殊ミシン製造専門ヤシマミシン

1950年代にヤシマミシンが出した広告です。同社製環縫ミシンが大きく中央に描かれています。
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

これは、ヤシマミシンが出した広告です。

同社製環縫ミシンが大きく中央に描かれています。

ヤシマミシンは特殊ミシンの製造を専門にしたミシンメーカーで、この広告に描かれたイラストは環縫ボタン付ミシンです。

現在、ヤシマミシンは営業されていないと思われます。

広告から当時の情報をもう少し拾ってみましょう。

代表取締役は渡辺重男。所在地は東京都文京区駒込千田木町103。現在の地名表記は東京都文京区千駄木まで簡略化されています。

1950年代にヤシマミシンが出した広告です。同社製環縫ミシンが大きく中央に描かれています。

1950年代にヤシマミシンが出した広告。同社製環縫ミシンが大きく中央に描かれています。

出典 松下良一編『'74縫製機器総合カタログ』松下工業、1974年

コメント 感想や質問をお寄せください♪

タイトルとURLをコピーしました