子供にミシンが必要な理由

シューベルト・ミシンの機種説明

シューベルト 91:2本針本縫ミシン型番別ミシンカタログ
この記事は約3分で読めます。

シューベルト・ミシンの機種説明

このページでは、シューベルト・ミシン(Schubert Sewing machines)の機種を説明しています。
出典はシューベルト社のミシンを1ページ分だけで掲載しています。この記事ではそれら全てを一挙に載せています。

シューベルト 91:2本針本縫ミシン

本機はシューベルト社の2本針本縫ミシンで、芯糸入れの飾縫ミシンです。
一般手袋や皮革手袋、婦人用下着や子供用下着などに芯糸入れの飾縫いをします。飾縫の種類が豊富です。
2本針の場合の針巾は5ミリ。異なる飾縫いをする場合はキャムを取りかえることで可能です。
1本針でも使えます。

シューベルト 91:2本針本縫ミシン

シューベルト 91:2本針本縫ミシン

シューベルト 91(2本針本縫ミシン)の縫見本は下のとおりです。

シューベルト 91(2本針本縫ミシン)の縫見本

シューベルト 91(2本針本縫ミシン)の縫見本

シューベルト 51C:4本針飾縫ミシン

本機は直線とジグザグのコード入れ飾縫ミシンです。
婦人服、絹製下着、ブラウス、カラー、子供服、各種手袋などの飾縫やゴム入れに使います。
種々の付属品を取りかえることで、スカラップ飾縫や、靴の上部などへのジグザグの飾縫などを行ないます。16個のエキセントリックを交換することで、縫見本のような飾縫いを施します。

シューベルト 51C:4本針飾縫ミシン

シューベルト 51C:4本針飾縫ミシン

シューベルト 51C(4本針飾縫ミシン)の縫見本は下のとおりです。
まず、ブラウスの飾縫いの見本です。

シューベルト 51C(4本針飾縫ミシン)の縫見本

シューベルト 51C(4本針飾縫ミシン)の縫見本

ついで、靴上部の部分飾縫の見本です。

シューベルト 51C(4本針飾縫ミシン)の縫見本

シューベルト 51C(4本針飾縫ミシン)の縫見本

シューベルト 51C(4本針飾縫ミシン)の縫見本

シューベルト 51C(4本針飾縫ミシン)の縫見本

下はナップス飾縫の見本です。

シューベルト 51C(4本針飾縫ミシン)の縫見本

シューベルト 51C(4本針飾縫ミシン)の縫見本

下はゴムバンド2本針の縫見本です。

シューベルト 51C(4本針飾縫ミシン)の縫見本

シューベルト 51C(4本針飾縫ミシン)の縫見本

下はコード入れの飾縫の縫見本です。

シューベルト 51C(4本針飾縫ミシン)の縫見本

シューベルト 51C(4本針飾縫ミシン)の縫見本

下はゴムバンド縫いの縫見本、2種類です。

シューベルト 51C(4本針飾縫ミシン)の縫見本

シューベルト 51C(4本針飾縫ミシン)の縫見本

シューベルト 51C(4本針飾縫ミシン)の縫見本

シューベルト 51C(4本針飾縫ミシン)の縫見本

出典 蓮田重義編『工業用ミシン綜合カタログ』工業ミシン新報社、1958年

コメント 質問や感想をお寄せください

タイトルとURLをコピーしました